ガツーンとホワイトサワーの感想

どうも、タクノリです。

今回は、今CMなどでやっていて気になっていたガツーンとホワイトサワーの感想を書いていきたいと思います。

気になった点は以下の3つほどです。

1.結構お酒感が強い

2.強炭酸と書いてあるがそれほどでもない

3.手っ取り早く酔っぱらえる

それでは解説していきたいと思います。

結構お酒感が強い

若干のカルピス感はあるのですが、結構お酒感が強いです。

それもそのはず、アルコール度数は高めの9%でストロングゼロの一種みたいです。

お酒が強い方には飲みやすいかもしれませんが、お酒が弱い方にはちょっと危険かもしれません。

弱い方は氷結などのほうがアルコール度数5%なので飲みやすいと思います。

   

 

強炭酸と書いてあるがそれほどでもない

名前の右側に強炭酸!と書いてありますがそれほどでもなかったです。

僕的にはもっと炭酸が強い方がおいしいのかなと思いました。

僕はウィルキンソンの強炭酸とかをイメージしていたので、それと比べると全然弱いですね。

手っ取り早く酔っぱらえる

アルコール度数9%ということもあり、すぐに酔っぱらえます(笑)

また、ストロングゼロの一種ということで500ml飲めば、テキーラのショット3.75杯分なので勢いよく飲むと結構危険です。笑

僕は、お酒がそんなに強い方ではないのですが、500mlの缶1本で結構べろべろになれました。笑

なんか嫌なことがあったときや、忘れたい過去がある方にはやけ酒として非常におすすめです(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ストロングゼロ系のお酒はやはりアルコール度数が強いですね。

お酒を飲むときはその日の体調や気分に合わせて楽しく飲んでくださいね!

それではまた!

   

タイトルとURLをコピーしました