とても簡単!NISA積立口座からNISA口座への変更方法!

どうも、タクノリです。

今回はSBI証券のNISA積立口座からNISA口座への変更方法を教えていきたいと思います!

まず、簡単にNISA積立口座とNISA口座の違いを説明していきたいと思います。

NISA積立口座は投資信託とETFに投資でき年間40万円までしか投資できませんが20年間積み立てられ合計800万円まで非課税になります。

NISA口座は口座を開いた証券会社が取り扱っている金融商品なら様々なものに投資ができます。年間120万円まで5年間で合計600万円まで非課税になります。合計金額だけをみれば積立のが金額は多いですが、NISA口座のが年間120万円まで非課税になるので1年間に少しでも多く投資したい方にはおすすめです。また、積立投資は月平均にならすと3万3333円しか投資できませんがNISA口座の場合好きな時に好きな金額を投資することができるのでチャートなどがある程度わかるひとはNISA口座のがいいと思います。

また、非課税の合計金額は利益を含めての金額なのでご注意ください。

僕は、最初積立のが堅実かなと思って積立を申し込んだのですが、投資のことを少し知っている知り合いに話を少し聞いたところ、好きな時に好きな金額を買えるからNISA口座のがいいよということでNISA口座に変更を申し込みました。

 

 

さて、NISA積立口座とNISA口座の違いはここまでにして変更方法を説明していきたいと思います。

まず、SBI証券のホームページに移動してください。

 

次に画面右側のつみたてNISA→NISAをクリック

約款にチェックを入れ

下にある資料請求をクリック

そうすると何日か後に登録してある住所に資料が届きます。

届け先を変更したい場合は下の写真のこちらをクリックしてください。

 

 

 

 

何日かするとこのような封筒が届くと思います。

そしたら中に入っている書面に名前と提出年月日を記入して同封されている返信用封筒に入れてポストへ投函するだけです。

どうですか?簡単だったと思います。

また、申し込む時期によって口座停止期間が違うので申し込む際はご確認してください。

補足

取引をすでにしている場合、口座変更は次の年からしかできないのでご注意ください。



タイトルとURLをコピーしました