ニキビ予防方法




どうもこんにちわ、タクノリです。

今回は、ニキビの予防方法について記事を書いていこうと思います。

この情報は、僕のお世話になっているお医者さんに教えてもらったものや

調べたものをまとめたものですので、信憑性はあるかと思います。

ニキビの原因

ニキビは男性ホルモンの影響やストレス、乾燥や汗の始末、不規則な生活習慣

によって皮脂分泌が盛んになることが原因とされています。

特に思春期になるとニキビができやすいのは皮脂分泌が増え

アクネ菌が増殖してしまうからなんだそうです。

ニキビを予防するには

ニキビを予防するには上記で書いた原因に対して対策をうてばいいわけです。

これから予防方法について説明していこうと思います。


ストレス解消

ストレスを受けると、ホルモンバランスがうまくコントロールできなくなり

皮脂の分泌が促されてしまうためストレスはニキビの天敵です。

体を動かしたりお風呂に入ったりしてストレスを解消しましょう。

乾燥を防ぐ

乾燥していると体が顔に潤いをもたらそうとして脂がでてきてしまいます。

それを放っておくとニキビの原因になってしまうのです。

なので乾燥しないように加湿器をつけて寝たりお風呂の後に

保湿液をつけたりして乾燥を防ぐようにしてください。


汗をめんどくさがらずに始末する

汗の始末はとても大事です。筆者も昔、汗の始末を怠ったせいで

ニキビができてしまったことがありました。

なので、汗をかいたらしっかり洗顔するように心掛けてください。

生活習慣を正す

寝不足はもってのほかです。

しっかり寝ることで皮膚を作ったり修復したりしているので睡眠の質が

悪いと新しい皮膚が作られないのです。

また、偏った食生活は避け、バランスのよい食生活を心掛けてください。

ナッツなどは油分が多くニキビができやすくなってしまうので控えるように心掛けましょう。

まとめ

いかかでしたでしょうか。上記のことに気を付けてみんなから惚れ惚れされるような

肌を目指して頑張ってくっださい!読んで頂きありがとうございました。



タイトルとURLをコピーしました