マイジャグの高設定を積もった時のお話




どうも、タクノリです。

だいぶ前ですが、マイジャグの高設定を積もった時の話をしていきたいと思います。

打っている中で気づいた点が3つほどあったので発表します。

1.当たりが早い

2.レギュラーがついてくる

3.ぶどうが良い、しかし荒れる

それではこの3点について説明していきたいと思います。

1.当たりが早い

まず、やはり当たりがとても早いです。

最後の最後に500はまってしまったのですが、それまでは300はまりが2回と終始合算110分の1くらいでした。

あとやはり、当たりが早いのでグラフもきれいな右肩上がりになりました。

3500枚程出たと思います。最終的には僕がやめた後4500枚程出ていたのでやっぱり僕は引き弱ですね(笑)

2.レギュラーがついてくる

ちなみにこれはその時の結果です。左からチェリーブドウチェリービックチェリーレグ単独レグです。6700回転程回しました。

やはり、高設定はレギュラーがついてきますね。

最初にレギュラーが先行していましたが最後には、1対1くらいになりました。

しかし今回は、単独レギュラーがついてこなく6ではないのかな?と思いました。

3.ぶどうが良い、しかし荒れる

終始ブドウ確率は6.1~6.2ほどでしたが最後の1000ゲームくらいで6.5になってしまいました。そのタイミングで500はまりをしたのでやめてしまいましたが、そこから1000枚程出されてしまったので、たかが6000ゲームではわからないということですね。

まとめ

最終的に思ったのが、マイジャグの設定判別は難しいと感じました。

上か下かはわかるけど、詳細な設定はなかなかわかるものではなさそうです。

もっと高設定を回してジャグプロを目指していきたいと思います!



タイトルとURLをコピーしました